グルコサミンサプリメント 選び方 効果

MENU

グルコサミンサプリメントの選び方と効果は?

 

病院に行ったさいに、医者の人にもサプリメントを患者で飲んでいて、
症状がよくなった人がいる事がわかり、興味があったのでどれか飲んで見ようと思いました。

 

体験談2話:膝が痛いので病院へ行った体験談

 

しかし、グルコサミンのサプリメントはたくさんの企業が販売しているので
多くの種類がありすぎてどの商品をえらべばよいのかわかりません。

 

はじめて購入するので失敗する可能性もありますが、
できるだけ効果のある商品を選びたいと思いました。。

 

値段もばらばらであれば含まれている成分もばらばらで、
どれを購入すればいいのかわからない・・・

 

そんな状態だったのでまずは、どんなグルコサミンサプリメントを飲めば良いのか、
詳しく調べてみることにしました。

 

変形性膝関節症に良いサプリメントを調べました

 

わたしが医者に診断された内容は変形性膝関節症です。

 

膝の軟骨がすり減ってしまった病気なので、
ヒアルロン酸やコンドロイチンなどが含まれているのを利用するとよさそうです。

 

ヒアルロン酸には膝と足の接続している関節部分の軟骨がスムーズに曲げる効果があります。

 

関節液を包んだ薄い膜のなかにある弾力のあるコラーゲン成分で、
歩くときにつかう太ももの骨とすねの骨の摩擦をふせぐ役割をしているようです。

 

ただし時間がたつとともに体内で分解されてしまい減少する一方となるので、
食事からは摂取することができない成分の為、サプリメントなどで補ってあげる必要があるそうです。

 

グルコサミンは軟骨のなかにある水分を保ち、軟骨がすり減る進行をくい止めて、
体内で軟骨を増やす役割をする効果があるそうです。

 

コンドロイチンは水分を保ち、軟骨のなかに栄養分をおくり、関節の摩擦をおさえて
痛みをやわらげる効果があるようです。

 

ヒアルロンサンやグルコサミン、コンドロイチなどの成分はもともと産まれもったときから体内にある主成分で、
幼児のときには軟骨に十分に貯えられていましたが20歳ごろからだんだん少なくなりはじめ、
高齢になることで、弾力成分が失われていくそうです。、

 

これら三種類の成分を一緒に取ることにより効果がより一層上がるそうです。
その為にヒアルロンサンやグルコサミン、コンドロイチンの主成分が入った、サプリメントを購入することにしました。

 

また以前のように自転車に乗ったり、元気に歩くことが出来ればうれしいです。

 

さっそくサプリメントが届いたので飲んでみました

 

もしかして明日の朝には、治っているかも?・・・なんて
ありえもしない想像をして夢みごこちでした。

 

良くわからないけど、期待でいっぱいです。

 

しかし、1週間飲んでみたけれど効果がまったく感じられません・・・
正直がっかりしました。

 

サプリメントはすぐに効果が現われるものではない。
とりあえず1ヶ月飲み終えてから、効果が本当にあるのか試してみようかと思います。

 

体験談最終話:グルコサミンサプリメントを飲んで膝痛から開放?